ヤガラ主成分であるアシュワガンダのED改善、精力増強効果とは?

ヤガラ(天然ハーブ)は、ED治療薬に特化している薬であり、勃起を促す効果のある天然ハーブです。ヤガラの主成分であるアシュワガンダは、精力向上の働きがあるインド人参(朝鮮人参に類似)です。アシュワガンダはナス科の常緑低木で、インドでは古くからアーユルヴェーダに用いられ、滋養強壮や精力向上、免疫力の強化やガンなどにも効果があるとされています。アシュワガンダはストレスや肉体的な疲労に抵抗力を高める効果のあるので精力増強に繋がります。成分は100%天然成分なので医薬品と違い副作用の心配も無く安心してご利用出来ます。

ヤガラ
ヤガラ(天然ハーブ)

ヤガラ(天然ハーブ)の効果は?
ヤガラはED(勃起不全)治療に有効で、天然のバイアグラとして人気があります。インポテンツや勃起が長時間持たないない、途中で中折れしてしまうといった症状に効果的です。特徴としては、従来の勃起治療薬に比べると持続性と即効性のどちらにも効果があるために、一度勃起するとしばらく勃起が続くためにセックスでの中折れの心配もありません。

他に挙げられる特徴としては、感度を向上させると言った効果があります。それと同時に早漏を改善することが出来る効果もあります。勃起治療薬は、勃起を強める薬であるためにどうしても射精をしにくくなると言うデメリットがありましたが、天然ハーブであるためにペニスに直接影響する事はないために、早漏が改善できるわけです。

ヤガラは、バイアグラと違い毎日服用して、体質改善を促すことにより、勃起不全を根本的に改善させ、ペニスの血液循環、勃起力アップ、スタミナ増大を可能として、自然な勃起を体感していたけます。ペニスの増大効果のあるハーブをも配合されていますので、ペニス増大、勃起力増大も期待できます。天然ハーブを配合するヤガラは、女性の利用者もいます。性がヤガラを服用すると性的興奮障害や性機能障害の改善に効果が表れると言われています。性欲が向上してセックスに対して積極的になると言われています。最近、疲れて性欲が湧いてこない、以前のような性的興奮がない、といった方におすすめです。

使用方法と副作用
ヤガラ(天然ハーブ)は、そのまま服用することも出来ますが水やぬるま湯などに溶かして服用する事によってより十分な効果を期待することが出来ます。服用するタイミングは、就寝前がベストです。目安量は1日1~2錠であり、最初は1錠から始めてみるとよいでしょう。

副作用に関しては、個人がありますが勃起治療薬に比べると極めて少なく、やや頭痛がしたり吐き気を催したりします。しかし、用法容量を守って使用してさえすれば副作用が表れる事がないために、服用する時には医師と相談しながら量を決めて服用すると効率よく勃起不全を改善することが出来ます。

★世界シェアNO1のED治療薬で持続効果は36時間
シアリス通販

★即効性が高く食事の影響を受け難いED治療薬
レビトラ個人輸入